構成案作成:オキシクリーン

CPC(1クリックごとにいくらかかってるかの指標)が飛び抜けて高いから気になった。

さて、そもそもオキシクリーンis何状態。なので実際にググってみて、関連ワードとか見てみよ

ちょいちょい「失敗」とか「床にこぼした」みたいなネガティブワードもあるね。もうちょっと調べてみると、どうやら「オキシクリーンはクソ強な洗剤」らしい。

じゃあゴム手袋つけないと肌が荒れることとか、薄めて使わないと床にダメージいくこととかを書かないとだネ

このキーワード群を見た感じ、

  • オキシクリーンをフローリング掃除に使ってやらかしたことはあるか
  • オキシを使って掃除した床をペットが舐めちゃっても平気か
  • 床に原液でこぼしたらどうすればいいか
  • クッションフロア掃除にオキシ使っていいのか

って感じの検索意図カナー。スプレーとか壁紙とかはよーわからん(+わかったとしてもフローリングとはズレてそうだ)からスルーの方向で☆

そうすると、必要なのは

  1. 床掃除には使えるけど、どういう汚れのときに使えばいいのか
  2. 合板はOKとして、無垢材は? クッションフロアは?
  3. ペットについて言及。薄めればOKだね
  4. やらかしのパティーン
  5. コーティング床には使えない(ド直球に酸性洗剤ッスよ)

こんな具合か。「オキシに限らず酸性洗剤はコーティングとの相性悪いからやめとこうな」を書いとけばいい感じかね

んじゃ実際に書いてこう。こんぐらいでもまとめておくと筆進む……は……ずッ

ではまたっ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。