構成案:フローリング 張り替え。お金のことばっかし

新しい記事のために準備。というか仲間内でのリモートゲームの都合上、進めれないからせめてこっち(新記事の構成案作成を進める)だけでも。

 

今日は

フローリング 張り替え(送り仮名色々)のキーワード。

似たようなので10コくらい検索種類ありまくるから、これを書かない手は無いよねー。検索ボリュームもデカいし。

にしても、全部が全部ってワケじゃないけど

価格だとか相場だとか、カネの話ばっかりだな!

つまるところ、「床がだいぶ傷んできたり凹みがヤバいことになったわ。張り替えっていくらかかるもんなのかしら」的な意味でgg(ググ)ってるんだろうね。

そーなるとー。当然「相場はこんぐらい」は書くとして。ただ、ソレだけだと差別化1ミリもないパクリ記事不可避だから、

プラスワンで「安く済ませる方法」を載せるとかかなー。

残念ながら、「コーティングがけすれば、張り替えが必要になるほど床痛まなくてGoodッスよ!」みたいなことは書けない。なぜならこれでggる人は「既に床がやべーことになってる人」だから。

スマホ画面が割れまくった女子高生に「この保護フィルムDoッスか?」勧めるとか、まぁグーパンものですよ。

なので、この記事内ではコーティングを勧めるのはナシかな。素直に「こうすりゃ安く済むぜよ」だけに集中しとこ。

+畳の話。作り方で関東関西で畳部屋のサイズは違うらしい。

なんか、

「畳を敷いてからそれに合わせて部屋サイズを決める」関西

VS

「部屋の間取り決めて柱立てたり梁やったりしてから畳を敷く(から、柱の分畳は小さくなる)」関東

VS

ダークライ

っていう歴史があるとか。

んでんで、その差によってリフォーム費用に差が出る可能性あるから、それについて言及。予備知識程度に書いておけばいいかな。

明日はー……このブログの体裁整える日かな。記事だけ作ってますみたいな状態だし。

ではまたっ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。